ダイヤモンド

このページでは、ダイヤモンドの買取についての情報をまとめています。

ダイヤモンドの買取をしてくれるブランド買取ショップ

新宿にある、ダイヤモンドの買取を行っているブランド買取店をご紹介します。それぞれの口コミや買取の特徴などをまとめているので、ダイヤモンド査定をお考えの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ダイヤモンドセブン

ダイヤモンドセブン公式キャプチャー画像
引用元:ダイヤモンドセブン公式サイト
(https://diamondseven.net/)

ダイヤモンドセブンの口コミ

  • ダイヤの指輪とブランドバッグをまとめて買い取ってもらいました。ブランドバッグの査定額は、そこそこ。ですが、ダイヤモンドは思っていたよりもかなり高額査定になりました。売れるかどうか不安でしたが、買い取ってもらえて良かったです。
  • 鑑定書や保証書のない貰い物のルースダイヤモンド。もしかしたら、偽物かも…と思いつつ査定してもらいました。すると、まさかの本物!偽物かと疑っていたので、査定額も期待していませんでしたが、良い値段を付けてもらえたので、即現金化してもらいました。
  • メレダイヤを持って行ったところ、一粒一粒ちゃんと鑑定してくれました。また、全部まとめて買い取ってもらえたのも良かったです。現金もすぐに用意してもらえました。

ダイヤモンドセブンのダイヤモンド買取の特徴

ダイヤモンドセブンは「どんなダイヤモンドでも買い取る」がモットー。大きさ、色、古さなどを問わずに買取ってくれるそうです。また、ブランドアクセサリーとして使われているダイヤモンドの場合、査定にプラスされることも。ノーブランド品だと安くなってしまうかというとそうではなく、デザインの良さによるそうです。ダイヤだけの価値ではなく、台座に使われている金属やデザインなどを総合的に判断して査定額を提示してくれます。

保証書や鑑定書のないダイヤモンドでも買取をしてくれます。アクセサリーから外れてルースになってしまった物でも大丈夫です。鑑定し、査定額が出た後で納得がいかなければ、買取をキャンセルすることもできます。

ダイヤモンドセブンの会社情報

所在地 東京都新宿区歌舞伎町2‐24‐7‐1F
アクセス JR「新宿」駅(B12出口)より徒歩5分
営業時間 16:00~翌朝6:00

なんぼや

なんぼや公式キャプチャー画像
引用元:なんぼや公式サイト
(https://nanboya.com/hajimete/)

なんぼやの口コミ

  • ブランド品と合わせて、宝石や小さいダイヤモンドを買い取ってもらいました。アクセサリーの中には壊れてしまっているものもありましたが、大丈夫でした。査定してもらい、スタッフの説明を受けて納得したので売却。いろいろと持って行ったこともあり10万円以上の現金が手に入りました。
  • 行きやすい場所にあったので、気軽に査定だけでもと思い足を運びました。店内は明るく良い雰囲気。女性の私でも入りやすかったです。初めは見てもらうだけ…と思っていましたが、査定内容や金額に納得できたのでそのまま売りました。使っていなかったものがお小遣いになって良かったです。
  • 話しやすく丁寧な店員さんに対応してもらいました。査定の値段の説明もきちんとしてくれて良かったです。保証書のないアクセサリーも買い取ってもらいました。

なんぼやのダイヤモンド買取の特徴

なんぼやでは、査定額がアップするポイントとして、「1カラット以上」「有名ブランド品か凝ったデザイン」「カラーダイヤ」「VSグレード以上」をあげています。これらのポイントを満たしていればいるほど、なんぼやでの査定額はアップするでしょう。また、ダイヤモンド1点のみではなく、複数個もしくは別のアイテムと一緒にまとめて査定をすることでも、査定額のアップが期待できます。

鑑定書の無いダヤモンドの買取も行っています。鑑定士が在籍しているため、石の真偽や品質を適切にチェックしてくれるでしょう。そのうえで査定額に納得がいかないときは、買取のキャンセルも可能です。

なんぼやの会社情報

新宿東口

所在地 東京都新宿区新宿3‐17‐2アカネビル7F
アクセス JR「新宿」駅(A6出口)より徒歩1分
営業時間 11:00~21:00

新宿南口

所在地 東京都渋谷区代々木2‐11‐19ミネビル1F
アクセス 都営線「新宿」駅(南口)より徒歩1分
営業時間 11:00~19:00

おたからや

おたからや公式キャプチャー画像
引用元:おたからや公式サイト
(https://www.otakaraya.jp/delivery/)

おたからやの口コミ

  • 西新宿店に行きました。対応してくれたのは店長さん。買取ショップの利用は初めてでしたが、安心して査定などお任せできて良かったです。
  • 祖母が持っていたアクセサリーを売りました。祖母がデザインよりも質重視だったおかげで、思っていたよりも高額の査定になり驚きました。思わぬ大金となり、私だけでなくスタッフさんもびっくりして喜んでくれたのが印象的でした。おばあちゃんありがとう。
  • 古いし売れないだろうと思っていたアクセサリーでしたが、思ったより高値で買い取ってもらえました。メッキかと思っていたら、金やプラチナだったみたいです。保存状態が良くなかったみたいなので、良ければもっと高くで売れていたかもしれないです、と言われました。今後、アクセサリーはちゃんと保管しようと思います。

おたからやのダイヤモンド買取の特徴

おたからやでは、保証書や鑑定書などがないダイヤ、壊れたアクセサリーについているダイヤなども買い取ってくれます。もちろん、保存状態の良い大きなカラット数のものも買取対象です。アクセサリーの場合は、使用されている金属に対しても査定がされ、価格が算出されます。イヤリングやピアスなどは、片方しか無くても査定してくれます。

店頭買取はもちろん、出張買取や宅配買取などの利用も可能です。どの買取でも、査定のみの利用もできます。簡単な相場が知りたい方は、おたからやのホームページで石の4Cのグレードを入れると、価格がチェックできます。

おたからやの会社情報

所在地 東京都新宿区西新宿1-16-11 伊藤ビル2F
アクセス 各線「新宿駅」より徒歩3分
営業時間 11:00~19:00(日曜のみ10:00~18:00)

ダイヤモンド査定のポイントや方法

専用の環境があるお店

汚れているダイヤモンドのクリーニング、光の反射を確かめる蛍光性のチェックなどには、専用の機器を用います。宝石の鑑定でよく見るルーペを使った鑑定だけでは、ダイヤモンドの品質は正しく確認できません。ダイヤモンドを買取に出す際には、持ち込もうと思っているショップに専用の環境が整っているかもチェックしましょう。

ダイヤモンドには中古がない

「古いダイヤだから値段がつかないかも」という不安の声があります。しかし、ダイヤモンドに中古はありません。ダイヤモンドの最大の良さは「安定した品質」です。50年前のダイヤモンドは、当時のままの品質を保っています。時間経過とともに品質がを損なわれ、中古になるわけではないのです。ただし、衝撃などで傷がついてしまうことはあります。保管には気を付けましょう。

査定のポイントと方法

ブランド買取店でのダイヤモンド査定ポイントは主に3つ。「ダイヤそのもの」「使われている金属や脇石」「デザインやブランド価値」です。ルースの場合は、ダイヤのみの価値となりますが、アクセサリーは全体の価値を見て査定してくれます。素材と保存状態が査定にかかわってくるということです。

ダイヤモンドの買取価格はどう決まる?

ダイヤモンドの買取価格は、どのようにして決められるのでしょうか?価値があるものとわかっているけれど、実際その基準を知っている人は少ないのではないでしょうか。ここでは、ダイヤモンドの価値について紹介していきます。

「4C」で評価されるダイヤモンドの価値

ダイヤモンドの品質を見極める際には、「4C」という基準が用いられます。

  1. 「カラット」(ダイヤモンドの重量)
  2. 「カラー」(ダイヤモンドの色)
  3. 「クラリティ」(ダイヤモンドの表面、内部にどれぐらいのインクルージョンを内包するかを11段階で表したもの)
  4. 「カット」(ダイヤモンドの形状)

この4項目がどの程度理想に近いかによって、ダイヤモンドの価値が判断されるのです。もちろん、この評価にくわえ、品物のデザイン性やブランドとしての価値も総合的に判断されます。

価格の基準は「ダイヤモンド価格リスト」

実際の買取価格を決める際には、上の「4C」の組み合わせによる価格が記載された「ダイヤモンド価格リスト」が参考にされます。

このリストはアメリカのある企業により発表されているもので、ダイヤモンドの供給量や取引実績、為替などを考慮して毎週リリースされます。“実質的なダイヤモンドの定価”とも言えるでしょう。

ダイヤモンドを扱う業者は、この価格リストを参考にしてダイヤモンドの取引を行なうのです。つまり、買取価格もこれをもとに決定されます。

※リストにある価格は業者間取引の基準として用いられるもの。一般にダイヤモンドを販売する業者には適用されません。

鑑定書がなくても買取可能

ダイヤモンドは鑑定書がなければ売れない…と思っている方も多いかもしれませんが、実は、そんなことありません。
あくまでも鑑定書はダイヤモンドの品質が記載された紙であり、鑑定書がないからといってダイヤモンドの価値は下がりませんし、査定や買取を買取業者に依頼することもできます。

ダイヤモンドの査定額は、ダイヤモンド自体の価値によって決まるのです。

ですから、「譲り受けたダイヤモンドなので鑑定書がない」「どこかに紛失してしまった…」という方も、気にせず査定・買取を依頼しましょう!

ダイヤモンド買取金額例をチェック!

1.5ctUPのダイヤモンドハーフエタニティリング(K18Pt900) 

ダイヤモンドハーフエタニティリング
引用元:リファウンデーション
(https://kinkaimasu.jp/no_certificate_diamond_purchase_method/)

買取価格:185,000円

女性に人気の高いハーフエタニティ。主石はブラウンですが、デザイン性が高いためプラスアルファされている例です。

3ctUPのダイヤモンドリング(Pt900) 

ダイヤモンドリング
引用元:リファウンデーション
(https://kinkaimasu.jp/no_certificate_diamond_purchase_method/)

買取価格:3,000,000円

リボンモチーフの凝ったデザイン。VSクラスの主石ダイヤモンドに、ハイグレードな脇石がセットされているリングです。

新宿でダイヤモンドを高く売るポイントまとめ

  1. 使わない間は傷付かないように保管しておく
  2. 不要になったダイヤやアクセサリーは早めに売る
  3. 複数個をまとめて査定してもらう

ダイヤモンドは経年劣化しない宝石です。しかし、アクセサリーやジュエリーの場合は流行や金属の劣化などがあります。そのため、要らなくなったら早めに売る方が高値がつきやすくなっています。

また、1個よりも複数をまとめて売る方がお得になります。ダイヤ以外の宝石やブランド品などと一緒にまとめて査定に出すと良いでしょう。ダイヤ以外のブランド品についても、買取相場などをまとめています。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

潜入レポート 高額買取SHOPは?実際に査定に行ってきました

TOP

コンテンツ一覧