オメガの時計

オメガの時計の買取事情を調査!

ロレックスと並び高い知名度を誇る高級腕時計ブランド「オメガ」。男性人気が圧倒的に高く、スペックが評価されているほか、特許取得済みの「コーアクシャル機構」なども腕時計業界で高く評価を受けています。ここでは、シーマスターやスピードマスターなど、オメガの時計の買取事情について解説します。

オメガの時計の買取相場は?

中古品も需要があるので買取市場においても高値で売れるものが多くあり、平均的な買取率は20~30%ほど。人気の高いモデルであれば40%ほどの買取率になるようです。

ロレックスに比べるとやや安めに感じるのは、並行輸入品等の取り扱いも多く中古品の販売相場があまり高くないからです。ブランド品全般で考えると高い利率ではありますが、高級時計に限定して考えると、“そこそこの金額で売れるブランド時計”といった感じでしょうか。

また、モデルによって買取率に大きな違いがあるのもポイント!オメガの時計で人気がある代表的なモデルは、以下の2つです。

スピードマスター

一番の定番モデルであり、最も高く売れるのがスピードマスターシリーズ。「プロフェッショナルクロノグラフ」「レーシング」「ブロードアロー」など、いくつか種類があります。これらは、状態が良ければ30%ほどの買取率で売れることも多く、とくに一番高価なプロフェッショナルシリーズは買取率40%ほど、金額にして20万円以上が期待できます。

シーマスター

同じくらい人気の高い定番モデルがシーマスターシリーズ。ダイバーズウォッチとして防水性・堅牢性に優れており、ラインナップもさまざまです。スピードマスターシリーズに比べると買取では安めの評価となり、手巻き・自動巻きタイプで買取率20%ほど、クォーツタイプで10~15%ほどとなります。

オメガの時計を高く売るためのポイント

附属品・保証書を一緒に出す

品物の付属品、保証書が揃っていると、査定額のアップが望めます。オメガの時計に付いてくる付属品は以下のとおりです。

  • ベルトのコマ
  • 説明書
  • ギャランティ(保証書)
  • ベルトのコマも一緒に出す

余りがあって使用していなかったコマでも、必ず揃えて出しましょう。オメガのコマは1個3,000~5,000円程度と他ブランドよりは安めですが、査定額には少なからず影響します。

品物の状態をなるべく良く見せる

少しでも品物をキレイに見せるということは買取においてとても重要。とくに、ステンレスベルトの間に詰まったホコリはキレイにしておきましょう。普通に使っていても、自然と溜まっていくのがホコリです。つま楊枝などで簡単に取り除けるので、実践してみてください。

潜入レポート 高額買取SHOPは?実際に査定に行ってきました

TOP

コンテンツ一覧