シャネルの時計

シャネルの時計の買取事情を調査!

腕時計

ハイブランドの中でも特別な地位を確立している「シャネル」。とくに女性からの人気は普遍的で、いつの時代も世界中の多くの女性たちから愛され続けてきました。

そんなシャネルの腕時計は、1987年にラインを立ち上げ取り扱いがスタート。当初は女性向けの腕時計を生産していましたが、2000年に大ヒットした「シャネルJ12」を発表して以降は、メンズ、ユニセックスと対象を広げ、今では豊富なラインナップを誇ります。

圧倒的な人気のシャネル「J12」の買取価格は?

J12は、芸能人にも愛用者が多い大ヒットモデルです。

シャネルの時計は、「ETAムーブメント」という量産型の他社ムーブメントを搭載していることなどにより中身の評価があまり高くないのが特徴ですが、それでも、人気の高いJ12は平均30%ほどの買取率を誇ります。

また、ブランド品の買取市場において、ホワイトは一般的に売りにくい(査定額が上がりにくい)カラーと言われていますが、このモデルにかんしては別!ホワイトが最も人気です。ダイヤ入りのモデルなども多数展開しており、石入りなら100万円以上金額も期待できます!

「プルミエール」の買取価格は?

女性に人気のプルミエールは、パリ・ヴァンドーム広場からインスピレーションを受けた独特の八角形フォルムが特徴のモデル。ダイヤルサイズが小さめでフェミニン&シックに決まること、ブレスレットのチェーンが手元を華やかに演出してくれることなどで、高い支持を得ています。

あしらわれている宝石や形でも値段が変わりますが、「J12」と同じく状態が悪くてもある程度の査定額が出る時計です。

シャネルの時計を高く売るためのポイント

隅々までキレイに磨く

ヨゴレや傷、凹みなどがあると減額につながります。オーバーホールが必要な傷や凹みにかんしては対処が難しいですが、清掃なら自分でもある程度までは可能です。査定に出す前に、隅々までキレイに清掃をして、できるだけ状態を良くしておきましょう!

ギャランティは大切に保管しておく

付属品は大事に保管しておきましょう。とくにギャランティ(保証書)は正規購入をしたことの証明になる書類なので、重要です。ギャランティがないと基本的に減額されてしまい、買取店によっては買取ってもらえないこともあります。

シャネルの時計の買取実績

誰もが名前だけなら知っている、といってしまっても過言ではないであろうシャネル。このブランドのネームバリューはもちろん、品質の良さに関しても文句を付ける方はなかなかいないでしょう。

そんなシャネルの時計に関して、実際のところ買い取ってもらった際にはいくらになるのか?買取実績からその程度を見ていきましょう。

なんぼや

J12 クロマティック 2,250,000円

なんぼや
画像引用元:なんぼや公式HP
https://nanboya.com/chanel/

いきなりの高額査定にびっくりしてしまうようですね。バリエーションの豊富さから、大人気となっているJ12コレクションは、その人気の高さから買取をお願いする際にも高額査定を期待できる代表的な物ともいえるでしょう。

ただし、バリエーションが豊富であるということは、モデルによっては査定額にも幅が出てくるということでもあります。上記買取実績のタイプは、購入の際に低下が存在しないからこその価格だともいえますね。

プルミエールM 80,000円

なんぼや_02
画像引用元:なんぼや公式HP
https://nanboya.com/chanel/

シャネルの永遠の定番商品とも言えるプルミエール。こちらも上記で紹介したように、シャネルの時計コレクションの中では高額査定が期待できるモデル。

女性らしい小ぶりなデザインでありながら、特徴的なシルエットは時計としてはもちろんブレスレットとしても手首を彩ってくれますね。古くからあるものでありながら、古臭さを全く感じさせないからこその高額査定だといえるでしょう。

大黒屋

J1212PダイヤH1626 200,000円

大黒屋
画像引用元:大黒屋公式HP
https://kaitori.e-daikoku.com/brand/brand/chanelj12.html

大黒屋ではシャネルのJ12シリーズを強化買取中であることもあって、基本的に高額買取が期待できるJ12シリーズを、より効果に買い取ってもらえる可能性が高くなっています

石入りになっていることから、やはり少し上乗せの買取価格になっていますね。買取業者では上記のようにキャンペーンなどを行っていることもあるので、こういった機会を利用するのも賢い選択といえるでしょう。

プルミエール 45,000円

大黒屋
画像引用元:大黒屋公式HP
https://kaitori.e-daikoku.com/brand/brand/chanelj12.html

基本的にシャネルの時計を買い取ってもらおうと考えた際に、どのようなコレクションでも歓迎してもらえることでしょう。

しかし、反対に人気があるコレクションが偏っているブランドでもあるので、在庫状況によっては買取価格がガクッと下がってしまうこともあります。常態があまりにも悪い、というようなことがない場合は、時期を見計らってみることも大切でしょう。

ブランドコンシェル

J12マリーン 250,000円

ブランドコンシェル
画像引用元:ブランドコンシェル公式HP
https://brand-concier.com/tokei-kaitori/kaitori-brand/chanel/

やはりシャネルの時計といえば「J12」が強いですね。ブランドコンシェルでもJ12の買取実績が多く見られました。

シャネルといえば女性主体のブランドだと考えがちですが、もちろんメンズコレクションも多く扱っています。J12マリーンは中でも男性に人気のモデルですね。ブランド時計の中でも、スポーツタイプの時計にしては高めの買取実績だといえるでしょう。

こういったところからもシャネルのJ12に関する人気の高さがうかがえるようです。

プルミエールYG革ベルト 80,000円

ブランドコンシェル
画像引用元:ブランドコンシェル公式HP
https://brand-concier.com/tokei-kaitori/kaitori-brand/chanel/

シャネルで初めて本格的な時計として売り出されたプルミエール。30年以上たった現在でも、やはり高い人気を誇っています

革ベルト派、チェーン派と分かれますが、より時計として使いやすいのは革ベルトのタイプでしょうか。買取査定の際には、ここの違いではあまり差が付きません。ただ、革ベルトはメンテナンスがより大変である側面があるので、買取を実際に行う前にきれいにメンテナンスをしておいた方が査定額にもかかわってくるでしょう。

潜入レポート 高額買取SHOPは?実際に査定に行ってきました

TOP

コンテンツ一覧