カルティエの時計

カルティエ時計の買取事情を調査!

憧れのジュエリーブランドとしておなじみの「カルティエ」。時計類はジュエリーに次いで人気があり、価格としては30~80万円くらいの商品を主軸としています。

カルティエ時計の買取相場は?

買取市場においても、ブランドイメージどおりジュエリーや時計の需要が高いよう。状態が良ければ定価の30%ほどで買取ってもらえるアイテムもあるようです。

高額査定になりやすいカルティエの時計

また、定価の安いモデルの方が高額査定になりやすいのも、カルティエの時計の特徴。他の高級時計ブランドでは高いモデルほど人気も高いのがセオリーですが、カルティエにかんしては、女性人気の影響なのか、比較的手が出しやすいお手頃なモデルの方が高人気で買取率も良くなっています。また男性モノより女性モノの時計の方が買取率が良いのも特徴です。

男性用より女性用のクォーツの方が高く売れる

カルティエの時計の中でもとくに高い買取率を誇るのが「タンクフランセーズ」

これは女性用の人気モデルで、定価30万円ほどのお手頃なラインです。さらに買取では評価が低くなりがちな「クォーツ(電池式)」なのですが、他のどのモデルよりも高い買取率を誇ります。その理由は、やはり人気の高さ!非常に需要があるため、買取業者としても何本でもストックしておきたいと言われるほど人気の時計です。

また、「プールでも着けられる時計がほしい」という要望からデザインされたモデル「パシャ」も人気。少し小ぶりな「パシャC」も、シリーズ初のステンレスモデルとして発売され、男女問わず使えるボーイズサイズとシンプルなデザインは多くの人を魅了しています。

カルティエの時計の買取事情として押さえておきたいのは、“女性用のクォーツが最も売りやすい”という点。

男性にも人気が高いモデル「バロンブルー」「カリブル」などもありますが、いずれも買取率は最大で30%ほど。60万円を越えるモデルにもかかわらず、30万円ほどの「タンクフランセーズ」の方が高い買取率となるのです。レディースの低価格帯モデルが買取市場で最も高く評価されるのは、カルティエの大きな特徴といえそうです。

カルティエの時計を高く売るためのポイント

カルティエの製品には付属品として「化粧箱」「ギャランティ」が付いてきますが、時計やジュエリーといった高額商品ほどこの付属品も豪華になります。そのため、付属品の有無が買取価格に影響されやすくなります。査定に出す前に、しっかりと揃えておきましょう。

ギャランティカードがなくても本物としての証拠になる!?

ちなみに、もし正規品を購入したけれどギャランティをなくしてしまった・・・という場合は、正規店に修理の見積もりを出してもらうという裏技もあります。

どういうことかというと、「オーバーホールを依頼したい」と正規店に申し出れば、まず修理見積もりを出してもらえます。万が一時計が偽モノだった場合はこの時点ではじかれてしまうため、見積もり書はギャランティの代わりになるのです。

ぜひ、カルティエの時計を少しでも高く売る裏技として覚えておきましょう!

潜入レポート 高額買取SHOPは?実際に査定に行ってきました

TOP

コンテンツ一覧