カルティエの時計

カルティエの時計は高く売れる!?買取事情を徹底調査

腕時計

カルティエと言えば、誰もが知る名ジュエリーブランドです。王室御用達として信頼されているブランドですから、中古市場でも価格が落ちにくく、特にレディースのジュエリーや腕時計に関しては高額買取が期待できます

カルティエの腕時計は新品だと30万円~80万円くらいの価格帯のものが多いですが、手の届きやすい価格のため、他の超・高級腕時計よりもかえって高い人気があるのです。

カルティエ時計の買取相場は?

そんな人気アイテムであるカルティエの時計は、ニーズの高さから買取市場でも高額で取引されています。状態の良し悪しにもよりますが、良い場合は定価の30%以上の高値がつくこともあるようです。

高額査定になりやすいカルティエの時計

カルティエの時計買取の特徴は、定価が比較的お手頃なモデルの方が高額査定がつくということです。

一般的な高級時計は高価格帯のモデルほど人気が高く、高値で取引されるものですが、カルティエに関しては女性に人気ということもあってか、安い価格帯のモデルの方から良く売れるという傾向があります。

ブランド時計の購入者層は通常、30代後半~50代が多いものですが、カルティエの時計は20代女性にも少し背伸びをすれば買えるというお手頃感も魅力の一つ

幅広い年齢層からの需要があるため、比較的手が出しやすいお手頃なモデルで、なおかつ女性用の時計の方が高人気で買取率も高くなっているのです。

一番人気が高く良く売れるのはレディースのクオーツ時計

カルティエの時計の中でも特に高値で買い取ってもらえるのが「タンクフランセーズ」です。

これはクラシカルなスクエアフェイスのレディース時計で、定価30~40万円前後のお手頃なラインです。細身でブレスレット感覚でつけられるとして、20代から40代まで幅広い年代に人気です。

一般的に買取では評価が低くなりがちな「クォーツ(電池式)」なのですが、他のどのモデルよりも高い買取率を誇ります。その理由は、やはり人気が高いから!仕入れてもすぐに買い手が見つかるので、買取業者としても何本でもストックが欲しい注目モデルなのです。

また、ラウンド型のフェイスに4つのアラビア文字が個性的なモデル「パシャ」も人気。少し小ぶりな「パシャC」も、クラシックで飽きのこないデザインで、しかも使い易いサイズ感だとして多くの人を魅了しています。

カルティエの時計を売りたいなら覚えておきたいのは、“女性用のクォーツが最も高い買取率で買ってもらえる”という点です。

男性にも人気が高いものでは「バロンブルー」や「カリブル」といったモデルもありますが、いずれも買取率は最大で30%程度です。逆に30万円ほどの「タンクフランセーズ」の方が積極的に高値をつけてもらえます。

カルティエの時計を高く売るためのポイント

そんな人気のカルティエの時計ですが、より高く売るにはもう一つのポイントを押さえる必要があります。それは「化粧箱」と「ギャランティ(保証書)」です。

カルティエの製品には通常、付属品としてこれらが付いてきますが、時計やジュエリーなど高額商品の付属品は高級品ならではの重厚感があるので、揃っていれば高値がつきますし、正規品であるという証でもあるので安心して買い取ってもらえます。査定に出す前に忘れずに用意しましょう。

ギャランティカードがなくても本物としての証拠になる!?

ちなみに、もし「プレゼントで頂いたので箱やギャランティを持っていない」とか、「ギャランティをなくしてしまった」という場合は、正規店に修理の見積もりを出してもらうという裏技もあります。

やり方は簡単で、正規店に時計を持ち込んで「オーバーホールを依頼したいので見積もりを出してほしい」と申し出ればOKです。万が一時計が偽モノだった場合は受け付けてもらえないため、見積もり書を出してもらえたということは「正規品だとお店が認めた」という証で、それがギャランティの代わりになるのです。

カルティエの時計を少しでも高く売りたい場合は、裏技としてぜひ覚えておいてください!

カルティエの時計の買取実績

では実際にカルティエの時計を買い取ってもらった場合、どのくらいの相場観になるのかも気になりますよね。ここからは、どの店舗がどのような時計を買い取っているのか、実績の面から見ていきましょう。

エコスタイル

タンクフランセーズSM 120,000円

エコスタイル
画像引用元:カルティエ公式HP
http://www.style-eco.com/results/2018/05/sm-9.html

上記でも紹介したカルティエの中でも、高い価格で買い取ってもらえる可能性が高い「タンクフランセーズSM」の買い取り実績を紹介。

カルティエの人気定番商品でもあることから、そもそもが高い人気を誇っているモデルですね。上記写真にあるように、少し傷が見える通常の使用感がある状態、さらに動作確認をする前でも、120,000円の買い取り実績があります。

W31047M7 パシャC ビッグデイト 青文字盤 77.000円

エコスタイル_02
画像引用元:カルティエ公式HP
http://www.style-eco.com/results/2018/03/cartierc-1.html

続いてはカルティエの時計の中でも代表的なモデルとなる「パシャ」の青文字盤。愛用していたからこその破損であるベルトの留め具欠損でも、77,000円の高額買い取り実績が。

こちらもそもそもが人気のあるモデルだった、という点が査定の際に大きなメリットとなっています。重厚感あるラウンド型というデザインから、元々は男性に人気のあったモデルです。しかし昨今では小ぶりなデザインのものも多く出ており、ベルト部分が華奢になってきたことから女性人気も高くなっています。

マストタンク ヴェルメイユ クォーツ 20,000円

エコスタイル_03
画像引用元:カルティエ公式HP
http://www.style-eco.com/results/2018/06/30-103.html

ベルト部分が細い革でできていることから、より女性らしさを表すようなモデルである、マストタンクは現在ではヴィンテージ品として高い人気を誇っています。

一文メッキ塗装が剥げている箇所などが見受けられるようなものでも、20,000円での買取査定。そもそもの通常価格がカルティエの中では手が出しやすい価格帯であることも加え、十分な高額査定といえるでしょう。

ダイヤモンドセブン

カリブルドゥ カルティエダイバーW7100057 500,000円

ダイヤモンドセブン
画像引用元:ダイヤモンド7公式HP
https://diamondseven.net/pricelist04.html

もちろン男性モデルに関してもたくさんの買い取り実績がありますこちらは。ダイヤモンドセブンでの買い取り実績として、500,000円の高値がついていました。

名前の通り300メートルまでの推進に耐えられるダイバーズウォッチ。男性の手首にしっかりと馴染みながらも主張するごつさが高い人気を誇っています。そもそもの購入価格が高め設定となっているので、査定額もそれに応じて高めとなっています。

バロンブルーLMW69012Z4 350,000円

ダイヤモンドセブン_02
画像引用元:EVANCE公式HP
https://www.evance.co.jp/shop/item/detail_6577.html

2007年に登場したカルティエの新しいスタンダードモデルであるバロンブルー。ラウンド型であり、どの角度から見ても柔らかな曲線を持つこのコレクションは、現在でも高い人気を誇っています。

買い取り査定額はこちらも驚きの350,000円。十分に納得のいく買取を行ってもらえるのではないでしょうか。

銀蔵

サントスガルベSMアジア限定 150,000円

銀蔵
画像引用元:EVANCE公式HP
https://ginzo-buy.jp

限定モデルである、という点も査定の際には大きく関係してきます。シンプルで飽きの来ないデザインである点も、プラス評価となっていることがわかりますね。

人気の高さはもちろん、実際に現在でも使えるものなのかといった点が査定には大きく関わってきます。周辺小物なども、買取の際にはしっかりと持参してみてはいかがでしょうか。150,000円の買い取り実績は心強く感じますね。

クレドゥカルティエ 270,000円

銀蔵_02
画像引用元:EVANCE公式HP
https://ginzo-buy.jp

女性らしさを底上げするような柔らかなカーブや丸みを帯びた人気のコレクション。人気が高いからこそ、やはり高額査定が期待できるものですね。

ごくシンプルなデザインであるからこそ、他との差を表すことはより難しかったのではないでしょうか。「クレ」とはコレクション特有のリューズを指しています。

潜入レポート 高額買取SHOPは?実際に査定に行ってきました

TOP

コンテンツ一覧