シャネルの財布

シャネルの財布の買取事情を調査!

買取市場において人気が高い3大ブランド「ルイヴィトン」「エルメス」「シャネル」。この中でシャネルは多様性に富んでいるのが特徴で、バッグや財布、時計・ジュエリー類はもちろん、アパレルアイテムやコスメ類などまで幅広い人気を誇っているブランドです。

シャネルの買取相場は?

やはり一番人気のアイテムはバッグですが、財布も幅広い女性から支持を得ており、高く売れるアイテムのひとつ。定価は10~15万円前後のラインナップとなっており、買取額は3~4万円が平均です。

バッグに比べると買取率は低くなりますが、全体的に、定価の20%ほどで売れる製品が多いようです。

シャネルの財布を高く売るためのポイント

シャネルの財布を査定に出す時は、次の2点が重要になります。

  • シリアルナンバーシール
  • ギャランティーカード

この2点が揃っているのといないのとでは数万円単位の違いがあり、場合によっては買取ってもらえない可能性もあります。

シリアルナンバーのシールを確認

シャネルのバッグや財布などの製品には、すべてに7~8桁のシリアルナンバーが記されたシールが貼られています。財布の場合は内装のポケットなどに貼られているケースがほとんど。経年劣化で剥がれていたり、あるいは自分で剥がしてしまったという方もいるかもしれませんが、査定に出すなら、まずはこのシリアルシールが残っているか確認しましょう!

ギャランティーカードは必須

そしてもう1つ、購入の際にもらう黒色のギャランティーカードがあります。このカードにもシールに記されているのと同じ番号が入っており、この番号の一致によって品物とギャランティーカードが紐づけられるのです。つまり、この2つが揃って本物と証明できるわけですね。

どちらかというとシリアルシールの方が重要ですが、ギャランティーカードもセットで保存してあると理想的です!シャネルの買取査定においては、この2つが揃っていないと満額評価になることはないので覚えておきましょう。

メンテナンスできれいにする

できるだけ状態を良く見せることも重要!汚れを拭いてキレイにする、レザー製品なら専用のクリーナーを使うなど、できるだけキレイな状態にして査定に出しましょう。

化粧箱などの付属品も一緒に出す

先ほど説明したギャランティーカードの他にも、化粧箱や保存袋といった付属品はできるだけ揃えておきましょう。

潜入レポート 高額買取SHOPは?実際に査定に行ってきました

TOP

コンテンツ一覧