TOP » 高く売るために知っておきたいたった2つのこと 金・プラチナ貴金属編

高く売るために知っておきたいたった2つのこと 金・プラチナ貴金属編

貴金属の買取事情を調査!

ここでは、金やプラチナ、シルバーといった貴金属を高く売るために知っておきたい基礎知識や、損をしないための売り時などをリサーチしているので、貴金属の買取サービスを検討している方はぜひ参考にしてください。

高く売るために知っておきたい貴金属の基礎知識

貴金属、とくに金・プラチナの買取価格には金属の純度が大きく影響し、純度が高いほど価値は高くなります。

私たちが身につける貴金属のアクセサリーは金やプラチナを主原料に作られることが多いですが、純度が100%だと柔らかすぎて傷付きやすいため、バラジウムなどの硬い金属を混ぜて仕上げることがあります。よく耳にする「24金」や「18金」といった言葉は、金がどれだけの比率で使われているかを表したものなのです。

ちなみに金やプラチナ、シルバーの相場は日々刻々と変化しており、買取価格もその相場に左右されます。全体的な傾向としては、やはりプラチナ→金→銀の順に高い値段がつけられるようです。

損しない貴金属の売り時とは?

金やプラチナは取引価格が毎日変動しており、それに合わせて買取額も変わっていきます。しかし、長い期間で見ると、金もプラチナも今が売り時と言えるでしょう。もう使わない、タンスの奥で眠っている金やプラチナがあれば、いま売るのがおすすめです。

また、金やプラチナを少しでも高く買取ってもらうには、業者の“情報収集””比較”がとても重要です。できるかぎり情報を集めて、最も高く売れるところを選びましょう。以下のような業者がおすすめです。

  • 過去の買取相場が高いところ。また買取相場をハッキリと表示し、できるだけ頻繁に更新しているところ。
  • 機材を用いて正確な査定を行なっているところ。
  • ホームページにはっきりと「手数料無料」と書いているところ。

潜入レポート 高額買取SHOPは?実際に査定に行ってきました

TOP

コンテンツ一覧