エルメスのバッグ

エルメスのバッグの買取事情を調査!

エルメス

エルメスのバッグは、人気・価格・質とどれをとっても、他の高級ブランドから頭一つ抜けた存在。そのため買取市場においても高額査定を得られる定番のアイテムとなっています。ここでは、高級ブランドの代表格とも言える「エルメス」のバッグの買取事情について、くわしく解説をしています。

エルメスは、中古品であっても定価を上回る価格に高騰するアイテムも少なくなく、投資・資産価値の高いブランドバッグと言えるでしょう。

エルメスのバッグの買取相場は?

エルメスのバッグと言っても、その価値は千差万別。安いモデルなら10万円ほどですが、高いモデルなら140万円以上で売却することも夢ではありません。

エルメスは一般的に中古品の値が下がりにくい傾向にあるので、持っているバッグが色落ちしていたり、多少の汚れが付着していても構いません。

買取価格が落ちない理由

エルメスのバッグはハンドメイドなので、デザインや機能性などの品質は天下一品。値段が高くても欲しがる人は後を絶たず、結果として新品は出荷された傍から店頭から消えてしまうため、常に中古品の需要が落ちません。

バーキンの買取相場や査定のポイントは?

全女性の憧れの対象であるバーキンモデルは、数あるエルメスのバッグの中でも特に人気が高く、高値で売れるモデルのひとつと言われています。

そんなバーキンの平均買取相場は、なんと100万円以上。ちなみに、バーキンの定価は130万円ほどですが、新品同然の中古品は170万円以上で取引されています。中古であるにも関わらず定価を超えるその価格設定からも、バーキンの人気が分かりますね。

さらに、限定品や希少な素材が使われているバーキンの買取価格は500万円以上にもなるようです。

バーキンは古いモデルでも高値がつく傾向で、10年以上前のモデルであっても売値30万円になると言われています。

バーキンの査定ポイント

バーキンの価格を決定づける要素は主に、カラー・サイズ・素材の3つ。

カラーは傷や汚れの目立ちにくいブラックが安定して高く、目立ちやすいバニラは低め。また、最近は流行のカラーであるピンクも査定額が高め。

次にサイズですが、これは30cmのものが最も人気の模様。30の他には20・25・35・40・45などもあります。30と隣り合った25および35は査定額が高めですが、特に40や45は低くまとまる傾向にある模様。

最後に素材。こちらは「トゴ」と呼ばれる牛革の一種を使用したものが最もポピュラー。

クロコダイル・オーストリッチ・リザードなどの希少価値の高い皮を使ったバッグは、飛び抜けて高い査定額で取引されています。特にクロコダイルは、バーキン以外のモデルでも200万円以上で取引されており、バーキンモデルともなれば500万円以上もの高額査定になるようです。

製造年も査定額の重要なポイント!

製造年によっても査定額は大きく変わります。

バーキンの新品はほぼ確定的に定価を超える高額買取となりますが、「新品」と判断されるのは基本的に昨年製造のモデルまで。それ以前のものは、どんなに状態が良くても「中古品(新品同様)」と判断されます。「新品」と「新品同様」の差は非常に大きく、10~20万円ほどの減額となってしまうようです。

ちなみに、製造年を確認するには、金具の裏に施された刻印を見ること。どんな文字が刻印されているかによって、何年に作られた製品かがわかるようになっているのです。

バーキンの製造年刻印一覧表

刻印一覧
引用元:ブランド買取キングダム
(https://b-kingdom.jp/birkin-kaitori/)

ちなみに、もし以下の2種類の文字が刻印されていたら要注意。

  • S刻印
  • スターマーク

これらの刻印がある場合は買取できないイレギュラー品の可能性が高いです。

「S」はアウトレット品を意味し、スターマークの刻印は関係者品を意味します。これらは基本的に買取ができないそうなので、念のためチェックしておくとよいでしょう。

エルメスのバッグを高く売るためのポイント

とにかく状態を良く見せる!

中古アイテムを売る際に重要となるのは、普段から大切に使っていたかどうかです。しかし、直前の努力で数万円でも査定額がもっとアップするかもしれません。

  • 型崩れを直す
  • 型崩れは5~10万円の大幅減額の原因。崩れているものは詰め物である程度戻しておきましょう。

  • 内装のポケットなどを掃除する
  • ゴミやホコリなどは査定に響きます。できるだけキレイにしておきましょう。

  • 日干しで消臭する
  • タバコや香水の臭いも減額対象。匂いがある場合は風通しの良い場所に干して消臭対策を。

  • 付属品をできるだけ揃える
  • 付属品の有無も査定額を上げるポイントになります。

    たとえばバーキンの付属品には以下のような物があるので、できるだけ揃えておきましょう。とくに新品として買取ってもらいたい場合は、すべて揃っている事が必須です!

    • 保存袋
    • カデナ(南京錠・鍵2本)
    • クロシェット
    • タグ
    • レインカバー
    • 保護シールは剥がさないことが重要
    • 新品のバーキンには、すべての金具部分に保護シールが付いています。このシールを剥がしてしまっていると減額対象。とくに底鋲のシールが貼ってあるかどうかが重要で、数万円の差が出るようです。使い込んでシールが剥がれかけていたとしても、剥がさずにそのまま査定に出しましょう!

潜入レポート 高額買取SHOPは?実際に査定に行ってきました

TOP

コンテンツ一覧