シャネルのバッグ

シャネルのバッグの買取事情を調査!

世界中の女性から長く支持され、高級ブランドとしての地位を確立させているシャネル。なかでも、やはりバッグは人気が高いアイテムです。ここでは、シャネルのバッグの買取事情についてくわしく解説していきます。

人気no.1は「マトラッセチェーンショルダー」

シャネルのバッグの中で最も人気があるのは、ブランドアイコンにもなっている「マトラッセチェーンショルダー」。年代問わず愛されている定番のモデルであり、圧倒的な人気を誇ります。

このモデルはサイズ違いでいくつかの展開をしており、最も小さなモデルでも、現在の定価が35万円~とかなり高額。流通量の多い23cm・25cmのモデルはなんと60万円強です!

マトラッセチェーンショルダーの買取相場は?

高額ゆえに査定額にも幅は出ますが、状態が良ければ、小さいモデルでも7~10万円、また23cm以上のサイズになれば15~30万円程度で買取ってもらえるでしょう。

ヴィンテージも人気!シャネルのバッグ

エルメスのように定価を越えるプレミア価格で売れることはないですが、「ヴィンテージシャネル」などの人気もあって、古いものから新しいものまでを平均すると30%程度の買取率となります。

「ヴィンテージシャネル」というのは、20~30年以上前の製品ながら再度流行になって高い価値がついているもの。当時の定価が30万円ほどの製品であっても、10万円以上の高値で買取ってもらえるものも多くあります。これだけ古い製品に高値がつくのはシャネルくらいでしょう。

ヴィンテージシャネルの買取相場は?

先程触れた「ヴィンテージシャネル」としても、もっとも人気が高いのはやはりこのバッグ。どんなに古くて状態が悪くても、ある程度の高値で買取ってもらえるようです。相場としては、状態が良い場合の平均が10~15万円程度でしょう。

その他のシャネルの人気ラインは?買取相場は?

マトラッセチェーンショルダー以外にも人気のバッグはたくさん!たとえば、シャネルのリュックサック系のバッグは近年流行中です。小さめのモデルでも定価40万円程度~の展開となっています。

かなり需要の高いモデルなので、状態が良ければ定価の30%以上の査定額も出るでしょう。ヴィンテージものも値上がりしているようなので、今、売り時かもしれません。

また、「マトラッセチェーントート(キャビアスキン・ブラック)」、「バックパックコココクーン」、「スモールショッピングチェーントート(ラフィア・カーフスキン・ホワイト)」、「カンボン ラージトート(カーフレザー×エナメル)」なども定番で人気のバッグです!

シャネルのバッグを高く売るためのポイント

マトラッセチェーンショルダーをはじめとしたヴィンテージシャネルを売る際には、「シリアルシール」「ギャランティーカード」が重要となります。

シャネルのバッグには必ず、シリアルナンバーが記載された「シリアルシール」が裏面に貼られています。また購入時に付いてくる「ギャランティーカード」にも同じシリアルナンバーが書かれており、この2つをもって本物と証明できるのです。

シリアルシール

ヴィンテージシャネルを売る際、この「シリアルシール」はとても重要なポイントとなり、シールが貼られていない場合は買取らないという業者も少なくありません。もし剥がれてしまっている場合は、査定に出す前にあらかじめ問い合わせておくとよいでしょう。ちなみに、内ポケットの中など、わかりづらい部分に貼られていることも多いです…。

ギャランティカード

ギャランティーカードについては、シリアルシールほどは重要ではないと思います。しかし、あるに越したことはないので、必ず確認してみてくださいね。

シリアルシールもギャランティカードも両方ない場合、買取ってもらえても1~2万円ほど減額されることが多いようです。

潜入レポート 高額買取SHOPは?実際に査定に行ってきました

TOP

コンテンツ一覧